トップページ > お知らせ > 「熊本地震から考える初動・復旧対応」等(5月社員基礎研修)

「熊本地震から考える初動・復旧対応」等(5月社員基礎研修)

今月のテーマ「熊本地震から考える初動・復旧対応」「ガス検知器・警報器」「ガスメーター」「ガス漏洩出動時対応」

当社では、お客様の安心・安全の向上を目的として、社員の勉強会を毎月行っております。


保安に関する事項を題材にした事故事例研究や、通常業務で必要な知識の再確認、変更事項の周知等を行います。

◆5月20日の社員基礎研修では、まず熊本地震の実例から考える初動・復旧対応について学びました。災害時にどのような判断基準でいつ・誰が・何を行うのかを再確認しました。当社でも毎年防災訓練を行っておりますが、実際の災害発生時に的確に動けるよう流れを再度復習しました。


◆次に、「ガス検知器・警報器」「ガスメーター」のメーカー担当者より、それぞれの機能はもとより、詳細な説明や新機能の紹介もあり、学ぶことが多い内容でした。
◆最後に、ガス漏洩出動時対応について、外部研修で学んできた社員より研修内容の発表がありました。お客様に安心・安全にガスをお使いいただくため、私たちが気を付けるべきこと等を分かりやすく学べました。